クリーン・リフレを徹底解説!注文が殺到の無塩型次亜塩素酸水

クリーン・リフレ

いま売れまくっているクリーン・リフレを徹底解説します。

ウイルスや細菌に対する殺菌力が強力なのに安全性も高いクリーン・リフレに注文が殺到しているようです。

クリーン・リフレ(CLEAN・REFRE)に注文が殺到!

先日、人体に対する安全性が高く除菌作用も強いことからメディアに報道されました。

その結果、クリーン・リフレ(CLEAN・REFRE)を販売している株式会社アクトに注文が殺到。

商品に対する問い合わせが通常の10倍に急増しています。

大谷さん
大谷さん

消毒液が品切れで買えないので、代替品として注文が殺到しているようです。

クリーン・リフレとは?

クリーンリフレは株式会社アクトが製造する無塩型次亜塩素酸水商品です。

直営以外の大手通販でクリーン・リフレを販売しているのは、

楽天市場にある公式ショップになります。


除菌 消臭 ウィルス対策 次亜塩素酸水 100% 業務用 家庭用 食品工場 厨房 飲食店 病院 学校 農家 ペットショップ 保育園 ホテル お掃除 手洗い うがい 加湿器 高品質 予防 無害 消毒 安心 安全 子供 赤ちゃん 【クリーン・リフレ20L】

※4月5日最新追記:注文が殺到して売り切れになっていましたが、一時的に在庫が復活しました!

大谷さん
大谷さん

三室型電解装置クリーン・ファインを使用して製造されます。

この装置では原料である食塩水と生成物である次亜塩素酸水(酸性水)が陰イオン交換膜で区切られていて、ナトリウムイオンが次亜塩素酸水の中に移動できないため、塩化ナトリウム濃度が水道水と同程度で金属を腐食しにくい次亜塩素酸水を得ることができます。

引用元:クリーン・リフレ公式ホームページ http://www.act-hokkaido.com/cleanrefre
大谷さん
大谷さん

簡単に説明すると、ナトリウムイオンが結合しようとするのを抑えているので食塩濃度が低く水道水と同程度だということ。

だから金属腐食が発生しにくいのです。

クリ―ン・リフレの原水はpH濃度が2.5~3.5の範囲内です。

厚生労働省が指定する三種類の次亜塩素酸水のうちの強酸性もしくは弱酸性次亜塩素酸水に該当します。

引用元:クリーン・リフレ公式ホームページ http://www.act-hokkaido.com/cleanrefre

なお、クリーンリフレが該当する強酸性次亜塩素酸水、弱酸性次亜塩素酸水厚生労働省から食品添加物の指定を受けています。

大谷さん
大谷さん

なので、クリーン・リフレを万が一飲み込んで体内に入ってしまっても、人体に支障はないようですが、飲み物ではないので飲用水として使用するのはご遠慮ください。

クリーン・リフレの効果を試験で確認

クリーン・リフレは強力な殺菌力・除菌力がありウイルスや細菌などの微生物に対して効果を発揮します。

高い感染力を持つウィルスが流行している時期に、身近でできる感染予防対策として特に効果を実感して頂けるかと思います。

大谷さん
大谷さん

クリーン・リフレの最大の特徴は

1.強力な殺菌力

2.安全性

3.金属腐食がしにくい

私は除菌・殺菌スプレーとして部屋中に振りかけています。

アルコール系の除菌スプレーと違い火災の危険性がないので、安心して使用できます。

それでは、クリーン・リフレの製造販売元実際に行った試験の結果を見ていきます。

大腸菌試験

4種類の液体に大腸菌を接触させた後、設定温度35℃のインキュベーターで24時間培養したところ、クリーン・リフレ(原水・中性混合水)では大腸菌のコロニーが認められず、その高い除菌力が確認できました。

引用元:クリーン・リフレ公式ホームページ http://www.act-hokkaido.com/cleanrefre
大谷さん
大谷さん

大腸菌は外来DNAを切断する性質を持っています。

つまり、外部から大腸菌の繁殖を抑えようとしても外部をシャットアウトしてしまいます。

なので大腸菌に対して除菌効果を得るのは本来であれば難しいのですが、

クリーン・リフレを使用した実験では大腸菌のコロニー(集まり)が認められませんでした。

この実験でクリーンリフレが強力な除菌力を持つことが確認できました!

空間噴霧試験

加湿器を使用してクリーン・リフレを空間に噴霧し、空中の浮遊菌と衣服表面に付着した菌を採取して、大腸菌試験と同様の培養を行った結果、噴霧直後では雑菌のコロニーが認められませんでした。

引用元:クリーン・リフレ公式ホームページ http://www.act-hokkaido.com/cleanrefre
大谷さん
大谷さん

クリーン・リフレを空間にばら撒き、空中や衣服に付着した菌を調べた結果、ばら撒いた直後は雑菌の集団繁殖は認められなかったというわけです。

空間噴霧ができるのも良い点ですね。

エタノールを含有している消毒剤は引火点が低く発火の危険性があります。

ですが、クリーン・リフレはエタノールを含んでいないので自然発火の危険性はございません。

なので、空間噴射して部屋全体を除菌して頂けます。

クリーンリフレは安全?

クリーン・リフレに含まれている次亜塩素酸は0.01%以下ですが、細菌やウイルスに対し強力な殺菌・除菌を示します。

また人体に触れてしまっても危険性がないので、殺菌力は強力だけど人体には安全だということです。

大谷さん
大谷さん

殺菌効果が高い殺菌剤は取扱いが難しく、人体に有害な物質を含む場合が多いのですが、クリーン・リフレは人間の皮膚にも影響が少なく優しいのです。

次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムとの混同にご注意ください

クリーン・リフレは無塩型次亜塩素酸水に該当し、言葉通り無塩の次亜塩素酸水なので、次亜塩素酸水の派生品に分類されます。

ここで注意が必要なのは、次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムは全くの別物だという点です。

大谷さん
大谷さん

次亜塩素酸水食塩水を電気分解して生成します。

次亜塩素酸ナトリウムは塩素系の漂白剤を水で薄めて作られます。

なぜ、クリーン・リフレが安全かご理解頂けましたか?

亜塩素酸水の派生品に該当するクリーン・リフレ食塩水を原料にしています。

食塩水を特殊な機械で電気分解して作っているため、人体にも安心安全です。

なので、取扱上の注意点も特にございません。ご自由にお使い頂けます。

クリーン・リフレの使用方法

上記の通りクリーン・リフレには取り扱い上の注意点などはないので、様々な用途にご使用できます。

キッチンなどで使用する場合は、まな板や包丁に振りかけて数分置いて除菌やシンクの汚れを洗浄するなど台所用品の全般にご使用いただけます。

流行のウイルス対策に、手洗い・うがい、手の除菌や蛇口の取手、扉のドアノブの除菌に。また、マスクを長時間付けているときに、途中で振りかけて除菌すると衛生面的にも良いでしょう。

病院の医療器具等の洗浄、小さいお子様がお使いになるおもちゃの除菌、農業器具類の洗浄・除菌、イベント会場などの空間除菌、匂いが気になる場所や生ゴミ等にかけて消臭スプレーとしてもご使用頂けます。

クリーン・リフレは人体に害がないので、ありとあらゆるものに様々な用途でご使用頂けます。

大谷さん
大谷さん

マスコミにピックアップされたことで注文が殺到しています。

クリーン・リフレの製造元の株式会社アクトは、3月末には1日あたりの生産量を最大で20トン(通常の40倍)に増産し、供給態勢を強化するようです。