iHerb(アイハーブ)の配送は緊急事態宣言でどうなる?

iHerb(アイハーブ)

メディアが緊急事態宣言が近日中に発令される

見通しであることを一斉に報道しています。

緊急事態宣言準備

早ければ4月7日にも発令か

宣言が発令されると私権が制限される可能性があるので、国民生活に影響がでてしまいそうです。

iHerb(アイハーブ)の配送は韓国から配送されますが、

『影響はあるのか?』アイハーブに電話して問い合わせてみました。

スポンサーリンク

緊急事態宣言とは

緊急事態が発生した場合に政府が特別法を発動することです。

緊急事態宣言で可能となるもの

  1. 国民全体に不要不急の外出自粛要請
  2. 運送業者に緊急物資の輸送を要請や指示
  3. 臨時医療施設の強制使用
  4. 医療品やマスク・食品などの売渡し要請・収用・保管命令
  5. 大人数が集まるイベントの開催制限を要請
  6. 学校や福祉施設などの使用停止要請

などが要請・指示できるようになります。

緊急事態宣言と非常事態宣言の違い

緊急事態宣言と非常事態宣言は厳密にいうと同じではありませんが、

今現在における国全体で感染拡大の深刻な状況では

同一の意味で報道されているようです。

地方自治体が独自に出す緊急事態宣言

日本では地方自治体が国とは関係なく独自で『緊急事態宣言』を発令することがあります。ただ、特別法ではないので法的拘束力はありません。

注意喚起に過ぎません。

政府が発令する緊急事態宣言

『改正新型インフルエンザ等対策特別措置法』が2020/03/14に施行されました。

これにより、政府は感染拡大に備えるために緊急事態宣言を発令できるようになります。

ロックダウン(都市封鎖)との違い

日本の緊急事態宣言は各都道府県知事が

自粛の要請や指示を出すことができますが

一部の例(臨時の医療施設を設置する場合など)を除いて強制力を伴いません。

なので強制力があるロックダウン(都市封鎖)とは別物だと報道されています。

今フランスで発令されているロックダウンでは、

不要不急の外出自粛要請に従わない場合は罰金が下されます。

スポンサーリンク

緊急事態宣言でiHerb(アイハーブ)の配送はどうなる?

緊急事態宣言が発令されることにより、

日本の通販だけでなく、海外から輸入する場合の個人輸入も影響が出そうです。

日本における個人輸入通販の最大手のiHerb(アイハーブ)でも影響はあるのか?

緊急事態宣言が発令される前の今現在においても、

感染拡大の影響でiHerb(アイハーブ)の配送に遅延が発生する場合があると

公式でアナウンスしています。

緊急事態が宣言される前でも、

従来の配送状況と比べて大きく異なっているので

宣言後は、少なからず影響は避けられないでしょう。

iHerb(アイハーブ)の配送

日本からの注文は韓国倉庫から発送されます。

配送方法にヤマト運輸を選択した場合はYGL ソウル支店

佐川急便を選択した場合は佐川グローバルのSEOUL,KOREAから

韓国から日本に到着後は、

国内でヤマト運輸と佐川急便が配送します。

スポンサーリンク

緊急事態宣言がされた場合の運送会社の対応

国内大手の運送会社のヤマト運輸と佐川急便は

政府から緊急事態宣言が出された場合でも、

荷物の配達は通常通り続ける方針のようです。

ただし、荷物の集荷や配達などに遅延が出たりする場合もあるとのことです。

各運送会社の公式サイトで最新情報を確認するようアナウンスしています。

緊急事態宣言の影響をiHerbに問い合わせました。

政府が緊急事態宣言を発令した場合の影響を

iHerb(アイハーブ)に問い合わせてみました。

今現時点でも配送遅延が発生しているようですが、

緊急事態宣言が発令された場合はどんな影響がありますか?

この度はお客様にご不便をお掛けしており申し訳ございません。

現在担当部署から報告されておりますのは1〜2日程の遅れが生じるとの事のみとなっております。

しかしながらご注文が1週間も届かない場合は担当部署が調べさせて頂きます。ご注文番号をお添えの上ご連絡頂きます様お願いします。

まとめ

今現在(2020/04/06)においては、

1〜2日ほどの配送遅延が確認されているようです。

緊急事態宣言後は少なからず影響は避けられないでしょう。

緊急事態宣言が発令された場合の配送状況については、

その都度、情報を確認します。

情報が入り次第、追記しようと思っているので宜しくお願いしますm(_ _)m