iHerb(アイハーブ)を日本語にする方法!2020年最新版

iHerb(アイハーブ)

個人輸入サイトのiHerb(アイハーブ)の言語を英語から日本語に変更する方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

iHerb(アイハーブ)について

 iHerb(アイハーブ)は1996年にアメリカ合衆国カリフォルニア州モレノバレーに設立された会社です。オーガニック食品やサプリ、美容品を世界中に届けてくれます。

現地で販売されている価格とほぼ同額で買えるのでおすすめです。

スポンサーリンク

iHerb(アイハーブ)の紹介コードクレジットとは?

iHerbにはアフィリエイトサービスの一種である招待コードサービスがあります。

これは自分の持っている紹介コードを第三者の人が使用することで、紹介した人が成功報酬をもらえるサービスです。

この成功報酬は現金と同額のクレジットで付与されます。クレジットは一定金額以上であれば現金に換金もできます。

ただ現金化するには時間がかかるので、換金せずに紹介クレジットをそのままiHerb(アイハーブ)の商品購入に充てるひとが多いようです。

私は紹介コードを利用したことがありませんが、招待クレジットだけで生活している人もいるみたいです。なので興味ある方は招待サービスを利用してみてはいかがでしょうか?iHerb(アイハーブ)のアカウントをもっていれば誰でも簡単に始められます。

スポンサーリンク

iHerb(アイハーブ)を日本語化する方法

ほとんどの場合だとiHerbのサイトに訪れると日本語バージョンが表示されますが、まれに英語のまま表示されていることがあります。

そういう時のための変更方法です。

1:まずはじめにiHerb(アイハーブ)のサイトに訪れます。

2:下の画像を参考にUSマークをクリックします!

3:Your Shipping DestinationのJPJapanをクリックします

4:するとお客様の配送先が日本、お客様の言語が日本語、お客様の通貨がJPY(¥)に自動変更されます。

5:設定を保存するをクリックして終了です。

あとはいつも通りのプロセスで購入手続きに進めます。