超有名プログラミング教材が期間限定で無償化提供されています。新型コロナウイルス対策として臨時休校となっている学生や教職員を対象!track(トラック)

プログラミング教材

プログラミング学習のプラットフォームで有名なtrack(トラック)を運営している株式会社ギブリーがプログラミング学習9コースを期間限定で無償化提供すると発表されました。

政府の新型コロナウイルス拡大対策として臨時休校となっている全国学生や教職員が対象です。

なお無償提供されるプログラミング学習の9コースは企業研修向けに活用されていて、通常は有償の学習コースです。

期間限定で無償化されるのは以下の9つのコースです。

・Webフロントエンド基礎コース(HTML・CSS)

・Webフロントエンド実践コース(HTML・CSS・JavaScript)

・JavaScript基礎コース

・DOM基礎コース

・教養としてのプログラミング基礎コース

・Java基礎コース

・Java応用コース(Java Util編)

・データベース基礎コース(SQL)

・Pythonで始めるデータサイエンス基礎コース

引用元:track公式サイト

なお、無償化提供の公開期間は2020年3月2日から2020年3月31日までとなっていますが、プログラミングコースへの申し込みの申請期限は2020年3月8日の23時59分までです。

無償提供されるプログラミング学習コースを利用したいと思っている、臨時休校となった該当の学生や教職員の方は3月8日までに以下の申請フォームよりお申し込みください。

無償公開された9コースは、かなり実践的なプログラミングコースとなっています。